ニュースビール

ビールニュース 2019/08/05

ビールに関するニュースで気になったものをピックアップして不定期でお届けします。
ビール関係であればノージャンル、ライトなものからヘビーなものまで。

スポンサーリンク

「オリオンビールはなぜ売られたのか?」

東洋経済オンラインの記事で、オリオンビールが野村ホールディングスとアメリカの投資ファンド、カーライル・グループに買収された経緯が書かれています。

沖縄・オリオンビール「第2創業」に至った舞台裏 | 食品
「沖縄の皆様の中には『オリオンビールが沖縄のビールではなくなる』という懸念があるようだが、オリオンのDNAは変わらない」7月22日、オリオンビールの社長兼最高経営責任者(CEO)就任が決まった早瀬京鋳(けい…

創業家と経営陣の対立に端を発したということで、ある話と言えばある話ですが、オリオンビールは沖縄県民の誇りというか象徴みたいなものなので、県民感情を考えれば双方難しい状況のなかでなんとか妥協点を見出したという感じでしょうかね。

お家騒動が発端とは言え、オリオンの純利益23億円(2018年3月期)のうち約20億円は減税効果とされているそうで(沖縄県産の酒類は1972年の本土復帰以来、酒税が20%軽減されている)、国の補助支援策に大きく依存した収益構造の問題は遅かれ早かれ露見していたことでしょう。

記事タイトルの文言通り「第2創業」と言える状況のなかで、これからどのような方向性でオリオンビールブランドが成長していくのか、いい意味で話題になる施策を期待したいですね。

「ノンアルコールビールテイスト飲料の成長」

@DIMEの記事で、サントリーが実施した「ノンアルコールビールの飲用実態」調査が紹介されています。

10年前の4倍以上に!ノンアルコールビールテイスト飲料が成長を続ける理由|@DIME アットダイム
危険運転に対する罰則が強化されたことなどを背景に伸長してきた「ノンアルコールビール」。しかし、やむを得ない事情ではなく「おいしさ」や「健康」が理由でノンアルコールビールの飲用量が増えていることが...

市場規模は10年前の4倍以上になるということで、非常に大きく成長している分野ですね。

確かにひと昔前に比べると居酒屋や飲食店でもかなりのお店で置いてありますし、スーパーの棚でもノンアルコールチューハイなどと合わせて大きく展開されています。

「危険運転の罰則強化」がきっかけで伸長しだした分野ではありますが、調査によると最近では「おいしさ」や「健康のため」といった理由でノンアルコールビールを選ぶ人が増えているとのこと。

確かに昔に比べれば格段においしくなりましたよね!
昔は飲めない状況ならノンアルコールビールじゃなくてジンジャエールとかコーラでいいやと思ってましたが、今では普通にノンアルコールビールを選ぶぐらいに美味しくなっていると感じるので、各社の開発力には頭が下がります。

世間の健康意識の高まりも相まって引き続き伸びていくことが予想されますから、ビジネス的観点でもおもしろい分野かなと思います。

「渋谷にヒューガルテンのビアガーデンが!」

い、行きたい…!

猛暑を冷えたビールで乗り切れ!今年も渋谷にヒューガルテンのビアガーデンが登場! - ライブドアニュース
ITライフハックでは昨年、「ベルギー生まれのホワイトビール『ヒューガルデン』のビアガーデンが渋谷に期間限定でオープン」として、渋谷で楽しめるビアガーデンがオープンしたことをご紹介した。今年も同じ場所、渋

8月18日までの期間限定で、渋谷キャストにて開催されているそうです。

目玉はなんと!かき氷にヒューガルデンをかけて味わう「ヒューガルデンシェイブアイス」!!!

なんというものを作ってしまったのでしょうかヒューガルテンさん。

なんか味は想像し難いけど、外が暑けりゃ暑いほどめちゃくちゃ美味そうに見える…

私はたぶん行けませんが…(つД`)
お時間ある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました